トップ > 超速硬化ウレタンとは

超速硬化ウレタンの特徴

機械施工だから出来る 安定した品質と圧倒的な施工能力

超速硬化ウレタン施工マシン
機械施工による圧倒的な品質システムのご紹介

機械施工

自動計量・圧送機と混合吹付け装置(スプレーガン)を用い、材料を定量的に施工面へ圧送し、スプレーガンにて瞬時に皮膜を均一に施工し耐薬品性、耐熱性、接着性、ひび割れ追従性、耐磨耗性、防水性に大変優れた強靭な防水材になります。

下地との高い接着強度

下地材との接着性が非常に高く、シート防水工法のようにコンクリートと防水層の間に水が横走りする事が非常に少なくなります。

優れた塗膜品質

高密度ウレタンであるために、押し抜き試験に対する抗張力以外に塩化物イオンや炭酸ガス透過抵抗性も極めて高く躯体の劣化を抑制します。
80℃の加熱処理および-50℃の環境下において物性低下することはありません。

シームレスな防水層

スプレー吹付け施工のため、、様々な形状に対して均一な厚さの被覆層が形成され、さらに狭い箇所への施工も可能です。
突起物や出・入隅等、複雑な部位にも連続した継目のない防水膜が形成できます。

工期短縮

本材料は吹き付け後約30秒で指触が可能、約3分後には歩行可能な超速硬化材料のため、工期のない現場や、大面積の施工もお任せください。

安定した施工品質

特殊機械システムによるスプレー吹付け施工で、機械によって温度コントロールするため、夏の猛暑や厳寒の冬でも施工が可能で、一年を通じて安定した物性を持った防水層が形成できます。、数十秒で硬化するために、天候の影響をほとんど受けません。

環境対応製品

速硬化スプレーウレタンは、完全な無溶剤製品ですので、溶剤の揮発による臭気もなく、環境にも優しい製品です。
ポリウレア樹脂は、無溶剤、無触媒で可塑剤も含まない環境に優しい材料で、JWWA規定合格により飲料用ライニング材としても安全な製品です。

幅広い施工用途

超速硬化ウレタンは、建築屋上防水から水槽ライニングやその他土木防水など幅広い施工用途に対応致します。またコンクリートから金属・プラスチック等に施工可能で下地材を選びません。

このページの一番上へ

様々な場所や下地材に施工できます。下地を選びません。

ウレタン施工例

超速硬化ウレタンの適用施工範囲は幅広く、金属・コンクリート・既設防水材等基本的にはどんな構造物や下地に対しても施工が可能です。
詳しくはこちらへ

施工例≪用途≫

屋上防水工事 駐車場防水工事  金属屋根防水工事
プール防水工事 勾配屋根防水工事  開放廊下階段防水工事
競技場床防水工事 弾性スポーツ床工事  各種床材として
遮熱塗装防水工事 上水ピット防食工事  下水ピット防食工事
土木防水工事 コンクリート保護材として  剥落防止工事
高機能床板防水工事 農業用水路防水など 競技場床防水工事

驚きの超速硬化スピードで硬化します。超速硬化だから出来る事。

超速硬化ウレタン施行例
  • 驚きの超速硬化スピード約3分程度で歩行が可能になります。
  • 駐車場床や地下構造物保護に使用できる圧倒的な強度があります。
  • マンション開放廊下等通行止め制限の必要な場所など
  • 超速硬化の利点を生かして1日で施工するなど
  • 大面積を一気に施工するなど
  • 天井面等の施工しずらい部位など
  • 部分的な補修工事にも短い時間で施工できます。
  • その他たくさんの部位用途の施工に利用できます。
  • 条件が揃えば、1日に1000㎡を1台で施工が可能です
  • 樹脂自体の塗膜物性が高い為耐摩耗性能も抜群です。
  • 工期短縮と経費削減が出来ます。

このページの一番上へ

超速硬化ウレタン(ポリウレア樹脂)の試験データー

レジテクトBT-JW工法のコンクリート塗装品の物性

ポリウレア樹脂ひび割れ追従性

ポリウレア樹脂 防水性能試験(ひび割れ部)

飛散対策MRS工法超速硬化ウレタンの新しい可能性 新GET工法長期保証システム15年30年保証